学生 カードローン 店頭での申し込み

キャッシングの店頭での申し込み  学生向けカードローンの申込2

学生 キャッシング

インターネットや電話で学生向けカードローンを申し込むのは、人によっては気が引けてしまう場合もあります。

 

インターネットにしろ電話にしろ、相手の姿が見えないので、その分不安に思ってしまうのです。

 

そういう人にとって最も望ましいのは、店頭に足を運んでカードローンの申し込みをすることです。

 

店頭で申し込むということは、その分店頭に足を運ぶための時間や交通費がかかることになります。
しかし、店頭で担当者に直接お会いすることができるため、それだけ不安も払拭されます。
では、店頭で学生向けカードローンを申し込む際の手順について見てみましょう。

 

まず店頭に入ったら、担当者の指示に従い、申し込み用紙に必要事項を記入します。
この際、簡単な説明を受けた後に自分で必要事項を記入するパターンと、担当者からヒアリングをされながら担当者が記入するパターンとあります。
どちらのパターンになるかは、金融会社によって変わってきますが、記入した内容がこの後の審査に影響するので、必ず正確に記入するようにします。

 

間違っても、見栄を張って嘘の内容を記入してはいけません。申し込み用紙を記入し終わったら、不明点や不安な点について、質問を受け付けてくれます。
特に初めてカードローンを利用する場合、不安に感じることが多々あるでしょうから、決して隠したりしないで、素直に打ち明けるようにしましょう。

 

申し込み後、15分ぐらいで審査が終わり、審査に通過すれば、融資が可能という流れになります。

 

 

学生さん向けのおすすめカードローンを知ろう ⇒ クリック☆

 


 
学生キャッシングトップへ